アーモンドの美肌効果がすごい!効果的な食べ方やカロリーを解説

アーモンドの美肌効果がすごい!効果的な食べ方やカロリーを解説

カリッと香ばしく、手が止まらなくなる美味しさが魅力のアーモンド。そのままはもちろん、料理やお菓子のトッピングとしても人気のナッツです。しかもアーモンドはさまざまな美肌成分が豊富に含まれています。

 

ただ、アーモンドはカロリーが高いナッツとしても有名です。どんなに栄養素が豊富でも1日の摂取量を守らないとカロリーオーバーになる可能性があります。

 

そこで本記事では、アーモンドの栄養素や美肌効果、1日の摂取量をまとめました。おすすめの食べ方も分かるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

アーモンドの美肌効果|ニキビやシミ、肌荒れにも最適

アーモンドは小さな1粒に多くの栄養が含まれています。ここではアーモンドの栄養素と美容効果をまとめました。

 

ビタミンE|シワやシミを予防する

アーモンドには豊富なビタミン E が含まれています。ビタミンEには抗酸化作用があるため、体が老化するのを遅らせる働きがあります。そのため、紫外線や加齢による肌のダメージを軽減し、シミやシワを予防する効果が期待できるのです。

 

厚生労働省のデータでは、女性は1日当たり6.0ミリグラムのビタミンEを摂取することを推奨しています。アーモンドなら20粒程度で成人女性に必要なビタミンEを摂取することが可能です。20粒程度なら間食でつまむだけでクリアできるので、手軽にビタミンEを摂取できるでしょう。

 

参照:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」

 

食物繊維|少量で便秘を解消

アーモンドは1粒の1/10が食物繊維です。食物繊維は腸内環境を整え、便秘を改善する効果が期待できます。そのため、毎日アーモンドを食べることで、毎日のお通じがよくなり、肌の調子を整えることに役立ちます。

 

不飽和脂肪酸|オレイン酸が善玉コレステロールを維持

アーモンドに含まれる不飽和脂肪酸は、善玉コレステロールを維持するのに役立ちます。悪玉コレステロールを減少させられるので、血圧を自然に下げることが可能です。身体への負荷を和らげられるので、無駄な体力を使わず健康を維持する効果が期待できます。

 

ビタミンB2|肌荒れ防止

アーモンドにはビタミンB2も豊富に含まれています。ビタミンB2は髪や爪、皮膚などの再生にも効果があるので、肌荒れの予防にも有効です。

 

ビタミンB2が足りないと貧血や倦怠感などの不調もでやすいため、毎日適量を摂取することが大切です。アーモンドなら外出中や仕事の合間など、手軽に食べられるのでビタミンB2を容易に摂取できるでしょう。

 

ミネラル|むくみを解消

アーモンドには、むくみを解消するミネラルも含まれています。ミネラルは体内で合成できない性質があるため、食べ物から摂取することが大切です。また、女性の身体に不足しやすい鉄やカルシウムも含まれています。アーモンドなら手軽に食べやすいため、1日に必要な栄養素を簡単に摂取できるでしょう。

 

アーモンドの1日の摂取量とカロリー

アーモンドの1日の摂取量は、一般的な成人女性で1日20粒程度です。成人男性なら25粒程度が適量と言われています。20粒で約182キロカロリーになるため、お茶碗1杯分のごはんを食べるのと変わりません。

 

そのため、アーモンドは身体に良い栄養素が豊富に含まれていますが、食べすぎには注意が必要です。1日の摂取量を守り、必要な栄養素を適切に取るようにしましょう。

 

また、アーモンドは水分を吸収しやすい性質を持っています。水分を吸収すると歯ごたえがなくなり、風味も落ちるため保存方法が重要です。

 

袋のまま保存するとカビが生えてしまう可能性もあります。アーモンドは開封したらすぐに密閉容器に入れて直射日光が当たらない場所で保管しましょう。

 

アーモンドのおすすめの食べ方

岡崎市・西尾市のフェイシャルエステ千歳の女神のナッツとヨーグルト画像

アーモンドは素焼きをそのままはもちろん、さまざまな料理にも活用ができます。ここではアーモンドを手軽に食べる方法を紹介します。

 

シンプルに素焼きで食べる

シンプルな素焼きなら適度な固さもあるので、よく噛んで食べる必要があります。その場合、神経ヒスタミンが満腹中枢を刺激してくれるため、少量でも満腹感がある点も魅力です。

 

アーモンドには、ローストしたものと、生のものがあります。ローストはカリッとした歯ごたえが楽しめますが、美容成分は生のアーモンドのほうが豊富です。火を通さない生のアーモンドは、熱で失われやすいビタミンなどの栄養分をそのまま摂取できます。

 

好みもありますが、美肌効果を求めてアーモンドを食べるのなら、生のものを探しましょう。また、マンゴーやあんずなどのドライフルーツと一緒に食べるとより美肌効果が高まります。

 

アーモンドに含まれるビタミンEと、ドライフルーツに含まれるビタミンCは、一緒に摂ると抗酸化作用を高める効果が期待できるからです。ちょっとしたおやつにも良い組み合わせなので、ぜひアーモンドと一緒にドライフルーツも食べてみてください。

 

ヨーグルトに入れる

香ばしいアーモンドはさっぱりしたヨーグルトにもよく合います。ヨーグルトに入れる場合は、素焼きをそのまま、または砕いて入れると良いでしょう。また、テレビでも紹介されて注目を集めたハチミツ漬けもおすすめです。

 

ハチミツ漬けは粒アーモンドをハチミツに漬けて1日置くだけで完成します。ヨーグルトに程よく甘さもプラスされるので、甘いものが好きな方にもよいでしょう。アーモンドのビタミンEとハチミツのプロボリスには血行を良くする効果があります。血流が良くなるので慢性的な肩こりで悩んでいる人にもおすすめのレシピです。

 

アーモンドのハチミツ漬け

  • アーモンド70粒
  • ハチミツ140g

 

瓶に入れてしっかり蓋をしたら、直射日光を避けて保存しましょう。1日置くとアーモンドがハチミツにしっかり馴染んで美味しくなります。

 

サラダや料理のトッピングに使う

アーモンドには粒のままやスライス、パウダー状のものなどさまざまな種類があります。基本的にパウダー状はお菓子作りに利用されることが多いです。また、スライスならサラダや和え物などのトッピングでも活躍します。

 

他にも、粒を小さく砕いてトッピングするのもおすすめです。小さく砕いたものは、スライスより歯ごたえや香ばしさが増すため、サラダやソテー料理などのトッピングに向いています。噛み応えがあり満腹感もプラスされるため、ダイエット中の方にもおすすめです。

 

アーモンド効果で内側から美肌を手に入れよう!

岡崎市・西尾市のフェイシャルエステ千歳の女神のアーモンド効果画像

アーモンドを毎日20粒食べるだけで、美容に役立つさまざまな栄養素が摂取できます。シミやニキビ予防にも効果が期待できるので、美肌を目指している方は気軽に試してみてください。

 

ただ、食べ過ぎると肌だけでなく、身体にもよくありません。どんなに身体に良いものも1日の摂取量はきちんと守るようにしましょう。また、体の内側からアーモンドでキレイになったら、今度は外側からのケアも行っていきましょう。

 

本気で透き通るような美肌を目指すのなら、「エンビロン」がおすすめです。西尾市と岡崎市にあるエステサロン「千歳の女神」でもエンビロントリートメントを取り扱っています。1人ひとりに合った化粧品を肌診断で選び、ケアしていきます。初回体験価格も用意されているので、ぜひ外側のケアをしたい方は検討してみてください。