ダイエットのモチベーションを維持する方法|自分に甘くても理想の身体は目指せる!

ダイエットのモチベーションを維持する方法|自分に甘くても理想の身体は目指せる!

ダイエットをしたいけど、モチベーションを保つことができず困っている方はいませんか?継続することが大切と分かっていても、自分をコントロールするのはなかなか難しいものです。そのうえ、一度挫折してしまうと自己嫌悪に陥るため、ダイエットはますます難しくなります。

 

そこで本記事では、ダイエットのモチベーションを維持し続ける方法をまとめました。モチベーション=やる気ではなく、実践的な方法を紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

モチベーションの維持はダイエット成功の鍵!

ダイエットを成功させる鍵はモチベーションを保ち続けることです。なりたい自分のイメージがあるのなら、そのイメージを保ちつつダイエットを継続しましょう。

 

しかし、大抵の場合「明日からやろう」「余裕ができたら始めよう」など。ズルズルと先延ばしにしている人もいるでしょう。また、無理なダイエットをしてストレスがたまり、逆に大食いをしてしまう事もあるはずです。それではいつまでたっても理想の自分になれず、最後にはダイエットそのものがイヤになる可能性もあります。

 

思い描いた目標に向かって継続して努力するには、自分を上手にコントロールする必要があります。ただ、単純にモチベーション=やる気ではありません。モチベーションを保つためには、意欲をかき立てる「ドーパミン」というホルモンが関係しています。

 

ドーパミンは「心地良い」「この先何かいいことがある」と感じるときに分泌されやすいホルモンです。逆に過剰なストレスを感じると抑制されます。そのため、モチベーションを維持するには、積極的にドーパミンが出やすい感情を選ぶことが大切です。

 

ドーパミンが出やすい状態や環境を整えてから、ダイエットを始めるとスムーズに続けられます。例えば、自分へのご褒美を用意したり、理想の体型をイメージしたりするだけでもドーパミンは出やすくなります。ようするにワクワクするイメージを維持できれば、モチベーションを保てるようになるのです。ダイエットを成功させて理想の身体になりたいのなら、自分と上手に付き合う方法を学ぶようにしましょう。

 

ダイエットのモチベーションを維持する6つの方法

岡崎市・西尾市のフェイシャルエステ千歳の女神のダイエット成功画像

ダイエットのモチベーションを維持するには、ドーパミンが分泌されやすい環境や行動をとることが大切です。ここではダイエットのモチベーションを維持する6つの方法を解説します。

 

モチベーション維持の方法1.明確な期限と目的を決める

モチベーションを維持するには「明確な期限」と「目的意識」が重要です。まずはどんな自分になりたいのか、いつまでに達成するのか具体的なことを決めましょう。ポイントは実現可能な目標と期限にすることです。

 

「2週間で5キロ」や「1ヶ月で10キロ」など、無理な目標はおすすめできません。短期間で大きな成果を出そうとすると、少しの失敗で達成が不可能になるため、モチベーションは保てなくなります。そのため、目標や期限はゆるめに立て、過度なストレスにならないようにすることが大切です。

 

モチベーション維持の方法2.周囲の人に宣言する

周囲の人に宣言するのもダイエットのモチベーションを維持するコツです。周囲に宣言することで、途中で諦めにくい状況を自ら作りだすことができます。とくに自分で自分を律することができない人にはおすすめな方法です。周囲に宣言することで応援してもらえる可能性もあるので、よりモチベーションアップに役立つかもしれません。

 

モチベーション維持の方法3.他者のダイエット成功例をチェックする

せっかくダイエットを始めても、なかなか結果がでないと不安になることもあるでしょう。そんな時は、ダイエットの成功例をネット検索するのもおすすめです。ネット検索すれば、ダイエットの成功例を簡単に知ることができます。

 

ダイエット方法にもいろいろあるので、まずは自分に合った方法を見つけて試してみましょう。具体的な方法を成功者から学び、日々の生活に取り入れることで効率的にダイエットをすることができるでしょう。

 

モチベーション維持の方法4.ダイエット仲間を作る

ダイエット仲間を作ったり、憧れの人を参考にしたりするのもモチベーション維持におすすめです。共にダイエットに励める仲間がいれば、悩みを相談し合ったり、つらい点を共感しあったりできます。1人でダイエットをするより心強く、ストレス解消にもなるので、積極的に仲間づくりを行いましょう。

 

また「こんなスタイルを目指したい」など手本になりそうな人を見つけるのもおすすめです。食生活や運動など体型維持の情報を集めてお手本にするとやる気も増します。

 

芸能人やモデルなら写真などを目につくところに貼っておくのもよいでしょう。それを見ればダイエットの目的を思い出し、辛い時期を乗り越えるモチベーションになるかもしれません。

 

モチベーション維持の方法5.体重や身体のラインの変化を記録する

記録を付けるのもモチベーション維持におすすめです。ダイエットは、数日では目に見える成果はでませんが、毎日の変化を記録すれば視覚的に結果をチェックできます。例えば、体重やウエスト、ヒップのサイズをグラフで書くとひと目で変化を確認することができるでしょう。

 

毎日書くのが大変なら記録をつけるダイエット用のスマホアプリもおすすめです。スマホアプリならダウンロードし、記録を入れるだけでグラフにしてくれる機能が搭載されたものもあります。日々少しずつ起こる変化をチェックすれば、ダイエットの成果を感じられてモチベーション維持にも役立つでしょう。

 

モチベーション維持の方法6.自分へのご褒美を用意する

ダイエットのモチベーションを維持するために、自分にご褒美を用意するのもおすすめです。「1週間がんばったら1日だけ晩酌を許す」「3キロ減ったら好きなケーキを食べる」など、普段我慢していることを少しだけ自分に許してあげましょう。小さなご褒美を細かい目標事に設定することで、モチベーションを維持しながら目標体重までダイエットを継続できます。

 

モチベーションの維持に悩んだらプロのアドバイスも聞いてみよう

岡崎市・西尾市のフェイシャルエステ千歳の女神のプロに相談画像

ダイエットを成功させるにはモチベーションを維持することが重要です。仲間を作ったり、ご褒美を準備したりして自分を上手にコントロールする方法を学びましょう。ただし、あまり自分を追い詰めすぎると挫折やリバウンドの原因にもなります。そのため、規則正しい日常生活を心がけ、健康的に痩せられるよう無理をしすぎないことも大切です。

 

それでもモチベーションをコントロールできないのなら、プロのアドバイスを受けるのもおすすめです。「千歳の女神」では、短期間でダイエット効果が得られるよう、1人ひとりに寄り添ったサポートをしています。専属スタッフがついて相談にのってくれるので「1人だと続かないと」いう方にも最適です。

 

ダイエットで悩んだら「千歳の女神」の痩身メニュー「パーソナル・ダイエット・ビューティー」をご検討くださいませ。最先端の痩身機器を利用した施術なので、結果が早くほしい方にもおすすめです。今なら、無料カウンセリングとお試しコースがセットで初回限定価格7,800円で体験できますのでご予約お待ちしております。